沖縄県の教員を目指す方たちを対象とした個人塾です

入塾の形態

  • HOME »
  • 入塾の形態

(1)全日会員

国語は、専門を週2回の授業で、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。
小学校・特別支援学校小学部は、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。専門は個別に指導を受けられます。知識問題は指定教材とオリジナル教材で、学習指導要領はオリジナル教材で対策します。
その他の校種・教科は、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。
9時から22時まで自習できます。定休日の月曜日を除き、平日は14時から22時(土は9時から22時、日は9時から17時)まで質問できます。
仕事・育児・介護などで授業を欠席した場合に、自主学習し、個別に指導を受けられます。
授業料には受験調書の個別添削指導料を含みます。

(2)夜間土日会員

国語は、専門を週2回の授業で、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。
小学校・特別支援学校小学部は、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。専門は個別に指導を受けられます。知識問題は指定教材とオリジナル教材で、学習指導要領はオリジナル教材で対策します。
その他の校種・教科は、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。
定休日の月曜日を除き、平日は18時から22時(土は9時から22時、日は9時から17時)まで自習・質問できます。
仕事・育児・介護などで授業を欠席した場合に、自主学習し、個別に指導を受けられます。
授業料には受験調書の個別添削指導料を含みます。

(3)授業会員

国語は、専門を週2回の授業で、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。
小学校・特別支援学校小学部は、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。専門は個別に指導を受けられます。知識問題は指定教材とオリジナル教材で、学習指導要領はオリジナル教材で対策します。
その他の校種・教科は、教養を週1回の授業で、受験調書を授業と個別添削指導で対策します。
授業内容などについて質問できます。
授業料には受験調書の個別添削指導料を含みます。

(4)通信添削会員

週1回教材を発送します。
国語は、週2回の専門の授業の教材と週1回の教養の授業の教材です。年3回の模擬試験も受験できます。
小学校・特別支援学校小学部は、専門の各種教材と週1回の教養の授業の教材です。年6回の模擬試験も受験できます。
その他の校種・教科は、週1回の教養の授業の教材です。年3回の模擬試験も受験できます。
教材の内容などについて質問できます。
受験調書の添削指導をメール・電話で行います。
通信添削料には受験調書の個別添削指導料を含みます。
離島・僻地・県外の方は、電話でご相談ください。

(5)校長会員

校種別に校長対策の論文の個別添削指導を受けられます。授業はありません。
個別指導は、メールと電話で行います。
模擬試験が2回あります。ただし1回は、過去の模擬試験を活用したものです。
離島・僻地の方は、電話でご相談ください。

(6)教頭会員

校種別に教頭対策の論文の個別添削指導を受けられます。授業はありません。
論文の個別指導は、メールと電話で行います。
筆答対策は、オリジナル教材を月1回発送します。オリジナル教材は、13年分の過去問題を分析して作成しています。過去問題は、法令・県教委文書などすべて最新のもので作成しなおしてあります。
模擬試験が2回あります。ただし1回は、過去の模擬試験を活用したものです。
離島・僻地の方は、電話でご相談ください。

新型コロナ対策で授業を停止する場合は、(1)全日会員(2)夜間土日会員(3)授業会員は、(4)通信添削会員になります。
PAGETOP
COPYRIGHT©沖縄教員塾 ALL RIGHTS RESERVED.